住まいを見る
  • いい住まいをつくる
  • 住まいを見る
  • 成功する住まいづくり
  • 携わる人々
  • 会社案内
  • お問い合わせ

HOME > 住まいを見る > 施工例 > 吉祥寺の家 

吉祥寺の家 

木の温もりを大事にし、生活動線を考慮した住まいです

木造2階建て 

敷地面積   
延床面積

太陽光発電設置

□敷地面積 0.00m²
□延床面積 0.00m²
□設計担当 山崎
□現場担当 鈴木

大栄工業から

40%の建蔽率を最大限に有効活用するためにお客様と打合せを重ね、じっくりとプランを検討いたしました。
当初からご要望のあったシュークローク、広々とした洗面、将来間仕切ることも可能なオープンなリビングダイニング。
これらを暮らしにあわせ配置していきました。
特にこだわりのパブリックスペースは読者や家事・物干しなど家族みんなが使える多目的空間としてプランニング。床には杉材を使い、暖かみのある空間に仕上げています。

また、省エネルギー対策等級4の仕様でエコポイントを取得。太陽光発電の採用とオール電化を合わせ、エコロジー&エコノミーな住まいです。

お客様の声

 どうせ建てるなら日本の気候にあった木の家を、と考え、木造建築にこだわっているメーカーを探しているときに、匠の会のホームページを見つけ、大栄工業さんと出会いました。
 他の大手メーカーや工務店も候補にしましたが、完成済みのお宅を何件か見せていただき、その仕上げの丁寧さを実感できたのが最終的な決め手となりました。
 こちらで決めた土地は偶然にも設計担当の山崎さんの地元とのことで、周辺の住環境からおいしい飲食店まで相談に乗っていただけました(ブログを参照!)。
 特徴の1つ目は広い小屋裏収納に固定階段を設置できたことです。このおかげで従来不足していた収納スペースは完全に解消できました。
 2つ目は家の中央に配した階段。2階と吹き抜けのような構造となり、1階では5寸の杉の大黒柱とともに、一番のアクセントとなりました。
 3つ目はオール電化+太陽光発電。初期費用は少しかさみましたが、長期的に光熱費の節約ができる家を目指しました。新築早々の猛暑の8月も遠慮なく冷房を使用しましたが、売電との差し引きで電気代はマイナスを達成いたしました。冬は蓄熱暖房機がどこまで活躍するか楽しみです。
 建築中の大工さんの仕事ぶりも実に丁寧で気持ちの良いものでした。家具屋さんの既製品の引き出しがぴったりはまる棚も作ってもらいました。洗面所の収納棚は完工間際にに無理を言ってお願いしましたが、既製品では見つけられない理想的なものになりました。現場はゴミもなく整理され、社長さんの心意気が浸透しているように思われました。漆喰の白い壁と柱や化粧梁の木目に囲まれた生活は、とても落ち着いた気分にさせてもらえています。

お問い合わせ・資料請求・見学会の申し込みはこちら