東京都新宿区の工務店 大栄工業。地域に根差して120年以上家づくりをしてきました。

会社情報

明治32年創業。
新宿区という土地に根ざし、120年以上地域を見つめてきました。

私たち大栄工業は、明治32年、初代の尾身亀吉が東京都牛込区市ヶ谷河田町にて大工として生業し、お抱え大工として細かな修繕から、注文住宅の新築・リフォームなどを手がけたのがはじまりです。社名である「大栄工業」は2代目の尾身信蔵が会社設立にあたり、我々の原点でもある大工の名を社名に残そうとつけたものです。

創業当時のように建築から修繕までを長く心地よく、安心して暮らせる住まいを守っていくこと。そして、住まいを未来へと引き継いでいくことが、私たち大栄工業の使命です。