東大泉のそよ風HOUSE|東大泉の新築、木の家の新築なら大栄工業

施工事例

東大泉のそよ風 HOUSE

躯体を表しにしながらも程よい雰囲気を作り出しているのはアイアンの手すりや照明器具などのアクセント

木造2階建て
パッシブソーラー「そよ風」

敷地面積 100.00m² / 延床面積 94.00m²

躯体を表しにしながらも程よい雰囲気を作り出しているのはアイアンの手すりや照明器具などのアクセント

太陽熱エネルギーを利用した〈そよ風〉と併せて、高い技術基準である〈フラット35S20〉を省エネルギー性でクリアした、高性能の省エネ住宅です。

『国産木材、自然素材を使い、広々とした空間に』とのご要望でした。1階には将来を考え、大き目の部屋を配置し、2階にはLDを配置しました。特にLDからつながるウッドデッキは家の前にある学校の桜の木を四季の借景とできるようにと設けました。広いデッキはお子さんの遊び場になっています。
また、家族のつながりを考え、玄関に吹き抜けをつくり、「ただいま」の声が2階でも聞くことができるようにしています。

現しの梁と柱、桧、信州唐松の床材、和紙や漆喰等で仕上げた室内は穏やかな暮らしの空間となっています。

  • スタッフ紹介

  • お客様の声