お薦め工法・素材を見る

アトリエのある家

思い出を残しつつ、アトリエを追加して新しく生まれ変わった二世帯住宅

木造2階建て 
 構造材:紀州産杉・檜
 断熱材:セルロースファイバー充填断熱

□敷地面積 125.00m²
□延床面積 139.00m²
□設計担当 山崎 力
□現場担当 折原 道育

大栄工業から

お客様と一緒にプランニングした上下分離の2世帯住宅です。
生まれ育った住まいへの思い入れも深く、当初はリフォームも検討されていましたが建物の状態や今後の暮らし方など、様々な角度から検討した末に建て替えとなりました。

今まで慣れ親しんだ使い勝手や動線を継承した和の空間と、日本画家である若奥様のアトリエ、家族の生活空間とを融合し、大きな窓や高窓から陽の光をいっぱいに取り入れ明るく暖かな心地の良い空間にしています。

柱や梁を現すのが難しい新防火地域ですが以前の建物の一部を再使用したり、仕上げの和紙や漆喰、杉床などが人と自然のぬくもりを感じさせてくれます。

お問い合わせ・資料請求・見学会の申し込みはこちら

ページトップへ
ページトップへ