お薦め工法・素材を見る

余丁町の2世帯住宅の注文住宅

注文住宅で建てた7人家族が暮らす家

新宿区余丁町
2世帯住宅 木造2階建て

□敷地面積 108.85m²
□延床面積 128.66m²

大栄工業から

弊社の隣町、余丁町の注文住宅です。

大家族を迎え入れる玄関は天井を吹き抜けにして、隣接する2Fへの階段も合わせる大きなスペース。子供たちが帰ってきても両親と祖父母が温かく迎え入れることのできる空間にしています。

2世帯住宅といえども、それぞれのプライバシーを大切にし、それぞれの空間と交わる空間とをうまく配置する事で、お互いの存在を感じるつながりのある注文住宅ができました。

また、2階の子供部屋にはロフトがあり、思い思いの空間へと愉しんでいます。

部屋の配置はパズルのピースを当てはめるようなものですが、そこには家族の生活を知り、さらに快適に暮らせる工夫があります。

2世帯住宅の大きなポイントは生活音の問題。一つ屋根の下にクラス3世代はどうしても生活の時間が変わるもの。それらを十分に把握した上で、ピースを当てはめないと暮らしが窮屈になってしまいます。

注文住宅ではそういったこともフレキシブルに対応できるのが強みです。

お問い合わせ・資料請求・見学会の申し込みはこちら

ページトップへ
ページトップへ